愛犬を洗濯機にブチ込んだ様子をツイッターに投稿した男性の末路をご覧ください(画像)

愛犬を洗濯機にブチ込んだ男性の末路

犬を洗うのが面倒だからという理由で洗濯機にブチ込んだ様子をツイッターに投稿した男性が話題になっています。

常識的に考えてありえない行為ですが、この男性は面白半分でやっているようです。

そしてこの男性の末路が…

 

 

・自国ならず世界中から非難殺到

この男性は韓国人で、韓国の自宅で犬を洗濯機に放り込み実際に回しています。

その様子を写真に撮りツイッターに投稿したところ、韓国国内だけでなく世界中から非難が殺到しました。

 

・写真がこちら

愛犬を洗濯機に放り込んだ男性の末路

可愛らしい犬が水を張った洗濯機の中で回っています。

溺れないようにと必死に顔を出しているのが分かります。

明らかに苦しんでいるのにこの男性は笑いながら写真を撮り、話題性を獲得するためにツイッターに投稿しました。

日本にも動物虐待や犯罪行為を写真に撮りツイッターに投稿する『バカッター』と呼ばれる人たちが存在しますが、それは国外でも変わらないようです。

 

・SNSの在り方

現在SNSは普遍的なツールになりました。

Twitter、Facebook、Instagramなど自身の近況を簡単に世界中に発信出来る便利なものです。

しかし、使い方を誤ったり不適切な投稿をすれば、不特定多数の人々から非難を受けかねないのも事実です。

このようなツールを有効活用出来るのであれば充実した生活を共有できる一つの強力なアイテムとなるでしょう。

逆に、少しでも倫理を問われるようなことがあれば身を亡ぼすことになるというのも常に考えておかねばならないでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。