北海道で置き去りにされた田野岡大和、クズだった!これは置き去りにされても仕方ないとの声も…

田野岡大和くんクズだった

北海道で林道に置き去りにされて約1週間もの間行方不明になっていた田野岡大和くん(7)

自衛隊の演習場敷地内にある簡易テントの中にいるところを発見され、大事には至らなかった。

誰もが喜びを分かち合っていたが、実はこうなった理由が大和くん本人にもあったという。

 

 

・普段から悪知恵の働く子供だった

置き去りにされた理由として、大和くんが車や人に向かって石を投げたからというものであったが、普通の子供ならやんちゃしてこのくらいのことはしても仕方ないと思うかもしれない。

しかし、大和くんのやんちゃは少し度が過ぎていたという。

学校でテストの点数が悪いと分かると、頭の良い生徒の回答の名前を自分のものに書き換えたりしていたそうだ。

他にも数々のイタズラを繰り返していたということで、両親も躾に困っていたという。

林道に置き去りにするというのは今回が初めてではないという両親の発言があった。

たまに、躾として玄関から締め出す家庭もあるが、子供を一人にするというのは昔から躾としてよく行われている。

大和くんも置き去りにされたのは初めてではないということから、あまり危機感はなかったのだろう。

今回の事件は子供の躾について考えさせられるものであるのは間違いないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。