海老蔵さんが妻の小林麻央さんの病状について記者会見を開いた結果…

海老蔵さん記者会見

半年以上メディアに姿を見せていなかったフリーアナウンサーの小林麻央さん。

実は進行性のガンであることが判明し、夫の海老蔵さんが記者会見を開きました。

 

・病状は深刻である

記者からガンのステージを聞かれると海老蔵さんは詳細を濁していました。

ステージについては具体的な表現は隠していたものの、

進行具合は「深刻」という表現を使っていました。

乳がんの「しこり」の摘出手術は出来ず、抗がん剤での治療を行うしかないそうです。

引用:黒子速報

 

進行性のガンということが判明していますので、最低でもステージⅡ以上は間違いないです。

そうなるとリンパまで転移している可能性も出てくるので、摘出出来ないとなるとかなり厳しい状態でしょう。

投薬でどこまで効果があるかは分かりませんが、今までのように明るいキャラクターで復帰出来ることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。