加護亜依 再婚後の初ライブで妊娠発表!

加護亜依

加護亜依 再婚後の初ライブで妊娠発表!

第2子妊娠発表にファンから祝福の声!

元モーニング娘。で歌手の加護亜依(28)が23日、美容関係の会社経営者(39)と再婚後、初のコンサートを東京・六本木クラップスで開催しました。

8月8日に再婚のご報告

加護亜依

※入籍と報告の感じが間違っていますが、現在は訂正されているそうです。

 

約100人の観客を前にし、ライブ終盤に「妊娠しております。実は隠しきれないくらいにお腹がぽっこりと出てきて、5キロくらい太りました。しばらくは妊婦さんで仕事を続けます。」と、第2子妊娠をファンに報告。客席からは祝福の拍手を浴びたそうです。加護は、前夫との間に2012年6月に第1子の長女を出産しています

加護亜依(28)

加護亜依

ライブ終了後に取材に応じた加護は、来春出産予定だとあかし、妊娠は先月末に発覚したそうで、「できちゃった婚ではありません!」と強調しました。関係者によると、加護は安定期には入っていないが、ファンに直接伝えたいという本人の意思で妊娠を発表したそうです。

ライブではモーニング娘。の「I WISH」や、辻希美とのユニット W(ダブルユー)の楽曲「ロボキッス」など15曲を披露しました。中盤の質問コーナーで、モーニング娘。のなかで一番尊敬しているメンバーは誰か?と聞かれると、矢口真里(33)の名前をあげ、「ソロパートが歌えなくて、他のメンバーから怒られて泣いていたら、やぐっちゃんがかばってくれた」としみじみ語ってくれました。

妊娠中にもかかわらず芸能界のお仕事を頑張る加護亜依さん、波乱万丈な人生をおくっていますが今度こそお幸せに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。