映画「君の名は。」興行収入100億円突破!わずか28日間で!

君の名は。

映画「君の名は。」興行収入100億円突破!わずか28日間で!

ジブリ作品以外で初!

8月26日から全国で公開中の新海誠監督によるアニメ映画「君の名は。」が、観客動員数770万人、興行収入が100億円を突破しました!国内産のアニメが100億円を突破するというのは、宮崎駿監督のジブリ映画「風立ちぬ」以来で、ジブリ作品以外では初となります。

君の名は。

わずか28日間で突破!

興行収入が100億円超えをわずか28日間で達成することは最近の作品としては異例のことだそうです。

「風立ちぬ」が52日間、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が45日、最終興行成績254億円超えの大ヒット作「アナと雪の女王」でさえも公開から37日間を要しています。そうしたことをふまえると、今回の28日間という記録は、まさに驚くべき数字であることが分かりますね!

圧倒的に綺麗な映像と感動のストーリーに魅了され、何度も映画館にあしを運ぶ人も続出しているそうで、SNSなどの口コミも拡散しているようで、まだまだ動員数は増えるとみられています。公開4週目ですが、各メディアのランキングで上位を占めており、今後は89の国と地域での配給も決定しています。

「君の名は。」作品情報

田舎町に住む少女・三葉と、都会に住む少年・瀧。出会ったことのない二人が、何故か体が入れ替わってしまう。メモを書き残し、体がもとに戻ったらそれをお互い確認する。奇妙な夢を通じあって惹かれていく、出会うことのなかった二人を描いた作品となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。