乃木坂46 白石麻衣がっつりキス!!ファン「うそだろ・・・・。」大ショック。

白石麻衣

乃木坂46 白石麻衣がっつりキス!!ファン「うそだろ・・・・。」大ショック。

お相手は本郷奏多!!

9月22日より公開された『闇金ウシジマくん Part3』でヒロイン役を務めた、乃木坂46の白石麻衣(24)キスシーンが話題になっています。

劇中では新人タレントの麻生りなを演じる白石。キスシーンをするお相手は、マネーゲームに翻弄される派遣社員の沢村真司を演じる本郷奏多(25)。予告編からそのシーンが少し映っていたものの、真正面からではなく斜め後ろから撮られていたため、角度的な問題で本当はキスしてないんでしょ?と白石のファン達は物議をかもしていました。しかし、公開から5日たち実際に映画館にあしを運んだ人たちが感想をSNSなどに投稿。「角度詐欺ではなく完全にしていた・・・」「がっつりキスシーン・・・」「信じられない。助けて!」と、ショックを受ける人が続出しています。

白石麻衣(24)     本田奏太(25)  

白石麻衣白石麻衣

最近では、前田敦子や松井玲奈など、AKBグループの卒業生たちが女優としてキスシーンをこなしています。しかし、今回の白石のキスシーンは映画の告知段階から把握していたものの、ファンとしては実際にその目でキスシーンをみるのはショックが大きすぎたようです。そもそも乃木坂46は水着になることも少ないし、グラビアなどでも露出は少なめだったので、白石の今までの活躍を見守ってきたファンは耐えられなかったようですね。

白石麻衣

映画公開前に行われたインタビューで白石は「(キスシーンは)お芝居の一つです。今後、女優さんのお仕事もまたやってみたいと思うので、今回の演技は私の成長につながったと思います」とコメントしています。ファンにとっては酷?なときもあるでしょうが、これからも活躍の場を広げていってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。