南キャン・山里 ベッキーを”ゲロ扱い”して炎上!!不適切な発言に焦る

山里

南キャン・山里 ベッキーを”ゲロ扱い”して炎上!!不適切な発言に焦る

お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(39)が13日に出演したTBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」で不倫騒動から徐々にテレビ出演が増えてきているベッキー(32)に対して酷い発言をし、ネット上で拡散。炎上しています。

南海キャンディーズ・山里亮太

山里

ベッキーは8日、ファッションショー「ガールズアワード2016」にサプライズ出演しており、MCとして出演していた山里はベッキーと挨拶をかわしたそうです。マネージャーに面会する許可を得て、ベッキーがバックステージにいることを確認した際、「ある一角だけちょっと空いていた」とベッキーが浮いた存在で、周りが誰も寄り付かなかったと語った。

「電車の中で空いていた空間、あっ!ゲロだった!そんな感じのスペースあるじゃない。」とベッキーをゲロ扱い!!

不適切な発言だったと思ったのか、すぐさま「今のはたとえ違うなぁ。汚いものだからという感じじゃなくて、ちょうどあるじゃん・・・空間的な距離感を伝えたかったの。ベッキーの扱いじゃないの。やめてよネット記者さん、”山里ベッキーをゲロ扱い”とか、違う、やめてよ!」と炎上を恐れて面白おかしく誤解を解こうとしていました(笑)

しかし、このゲロ発言直後から、ツイッターでは「山里がベッキーをゲロ扱い!」と驚くスピードで広まっていったのです(笑)ネットの力は恐ろしいものですね・・・。

ベッキー

山里はベッキーと挨拶を交わした際に、「ういっす!久しぶり。色々あったけど良かったね」と声をかけ、「(不倫騒動を)笑いにしてイジった」と謝罪したそうです。それに対しベッキーは「みんなに迷惑かけたから、なんいもない」と答え、「あ、私こそごめんなさい、お手紙書かなくて」と、不倫騒動で休養する際に、番組共演者や関係者、友人に手紙を書いていたのに玉里には送っていないことを謝罪したそうです。おもわぬカウンターパンチをくらった山里でした(笑)

問題発言のたびに炎上する山里ですが、頭のキレる彼のことなので、これもまた炎上商法のための”ゲロ扱い”発言だったのかもしれませんね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。