兵庫県河川敷バラバラ死体遺棄事件に新展開!!ポリ袋から指紋がみつかる!

thzz51fbz9

兵庫県河川敷バラバラ死体遺棄事件に新展開!!ポリ袋から指紋がみつかる!

指紋検出で捜査に新展開

今月10日、兵庫県伊丹市の猪名川の河川敷で、バラバラにされた両腕や両脚が見つかり、その後胴体や頭部も発見された死体遺棄事件で、頭部が入っていたポリ袋や近くに捨てられていたキャリーバックから指紋が検出されたことが、捜査関係者への取材によりわかりました!

000085248_640

また、遺体の切断面の状況を調べた結果、腹部にあった複数の刺し傷とは別の刃物を使って切断した可能性が高いこともわかりました。警察は、遺体の身元の特定を急ぐとともに、捜査を続けています。現在も、犯人逮捕につながる遺留品などがないか、付近の捜査を続けているそうです。

現在捜査の段階で分かっているのは、遺体の年齢は20~40代の男性で、血液型はO型ということだけです。警察はキャリーバックとポリ袋についていた指紋と一致する人物の特定を急ぐそうです。

捜査関係者によると、遺体からは歯を治療した痕跡が見つからなかったそうです。一般的に歯を治療したあとは、身元につながる手がかりとなる場合が多いそうで、身元の特定作業が難航しているとみられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。