浜崎あゆみ歌姫陥落!宇多田ヒカルとはもはや天と地の差に・・・。

あゆ

浜崎あゆみ歌姫陥落!宇多田ヒカルとはもはや天と地の差に・・・。

歌唱力の限界!!

離婚発表やSNSで公開している写真で何かと話題の浜崎あゆみだが、歌唱力の低下がとまらず、かつて歌姫と呼ばれていた浜崎も歌手としては苦しい立場となっています。歌番組などで時々みかけるが、全盛期のようなきれいな高音はでず、一曲歌いきれないのか、客席にマイクを向ける時間がながすぎるという場面もよく見られます。

あゆ

歌姫対決も圧倒的差でかなわない!!!

浜崎は9月30日に新曲『We are the QUEENS』をiTunes限定配信でリリースしました。その二日前、28日には宇多田ヒカルが新アルバムをリリースし、”歌姫の対決”として注目されましたが、圧倒的差で浜崎の惨敗。新曲は1度もトップを獲ることができませんでした。

リリースから2週間がたち、宇多田ヒカルの「道」トップ3ですが、浜崎の新曲は143位という残念な結果に。もはや浜崎を歌姫とは呼べず、宇多田と同列で語るなんてとんでもないことですね。

あゆ

しかも、宇多田はCOと配信でリリースされたのに対し、浜崎は配信のみです。にもかかわらず、配信ランキングでも負けている危機的状況!CDを出さずに配信限定にしたのは、売り上げ枚数が大幅に減少しているのを明らかにしたくなかったからなのかもしれないですね・・・。

歌姫だった浜崎あゆみも、スキャンダルやSNSの炎上でしか生き残る道はなくなってしまうのでしょうか。松田聖子のようにいくつになっても歌姫でいられることはないでしょうね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。