鳥取地震も予言されていた!!次は富山ではないのかと不安な声も!!

08-19

鳥取地震も予言されていた!!次は富山ではないのかと不安な声も!!

21日午後2時7分ごろ、鳥取県中部で震度6弱の地震が発生しました。熊本地震の時よりも広範囲で揺れを感じられ、各地で警戒を強めています。地震発生時は、東海道・山陽・九州新幹線をはじめ、京阪神を含む西日本の範囲で運転の見合わせをするなど、ダイヤの乱れも発生しました。

津波の心配はありませんでしたが、現在も余震が続いており、1週間は震度6弱の地震が来る恐れもあるため、警戒をよびかけています。

08-19

 

熊本地震や、東日本大震災のときなど、ネット上で、大地震が起こると予言している投稿が発見されたりしており、細かい災害のことまで予言されている投稿はメディアで取り上げるなどされていましたが、今回の鳥取地震も予言をしている人物がいたことがわかりました!

0-4-59

今年の7月15日にこのツイッター上でこのような投稿がされていることが分かりました!

地震大国とも言われている日本ですから、こういった投稿をしていればたまたま当たるということもあるでしょう。しかし、南海トラフや東京都の地震を予言する投稿は数多くあるのですが、鳥取の地震予知はこの投稿だけだったそうです・・・。今後も余震が続く鳥取では警戒を続けてください。

富山県の小規模地震も・・・

今年8月ごろから小規模な地震が多発していると言われている富山県。体に感じる揺れはほとんどないものの、1週間で200回以上小規模地震が起きてるほどですので、富山でも大地震が起きるのでは、と不安な声もあがっています。

いつ大震災に襲われるかわからない、地震大国日本。いつ震災がおきてもいいように、防災グッズなどの備えを準備しておかなければならないですね。

富山小規模地震

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。