俳優・平幹二郎さんが死去 浴槽で亡くなっているのを発見。

image-5

俳優・平幹二郎さんが死去 浴槽で亡くなっているのを発見。

圧倒的な演技力で知られ、朝日小綬章を授賞した俳優の平幹二郎(ひら みきじろう)さん(82)が亡くなったことが分かりました。82歳でした。

俳優 平幹二郎

th

広島県出身の平さんは、高校卒業後の53年に俳優座養成所に5期生として入所。

56年には俳優座に入団し、63年にはフジテレビのドラマ「三匹の侍」に出演し、その演技力が注目され人気に。

NHK大河ドラマ「樅ノ木は残った」では主演を務め、そのほか人気ドラマ「医龍4」では貫禄ある演技を魅せ、「永遠のゼロ」でも片腕を失った軍人を熱演しています。

舞台やドラマ、映画で活躍し、傷害にわたり第一人者として君臨していました。

img_1_m

平さんは、23日の夕方ごろ浴槽で亡くなっているのを発見されたと報じられており、フジテレビ系の「Mr.サンデー」では番組冒頭に平さんの訃報にふれました。現在放送中のドラマ「カインとアベル」に出演中の急死となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。