「ドン・キホーテ」残業時間長すぎ!!労働基準法違反で書類送検!

kokok

「ドン・キホーテ」残業時間長すぎ!!労働基準法違反で書類送検!

大手ディスカウントショップ「ドン・キホーテ」(東京都目黒区)が、従業員に違法な長時間残業をさせたとして、労働基準法違反で、市社長や店長、法人としてドン・キホーテを書類送検しました。

image

ドン・キホーテは労使協定で3カ月で120時間までの残業は可能とされていたそうなんですが、これを大幅に上回る最長415時間45分の残業をさせた疑いがもたれているそうです!

産経新聞によると、店舗別3カ月間の残業時間は、町屋店と町田駅前店で従業員2人に最長415時間45分・萩窪駅前店と東八三鷹店とめじろ台店では従業員4人に最長265時間30分もの残業をさせた疑いがもたれています。この5店舗の店長5人と、各支店長3人の計8人を書類送検したそうです。

今回の書類送検は、ブラック企業対策のために昨年4月に、東京・大阪両労働局に設置された「過重労働撲滅特別対策班」による3例目の書類送検だそうです。この書類送検により、親会社のドンキホーテホールディングス(同)は、既に残業時間の削減を行っているそうで、違法な長時間残業は解消されているとのこと。

ブラック企業の労働体制のせいで命をなくす社員もいるので、こういった違法残業は徹底的になくしていただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。