スペースワールド 来年末で閉園へ!!

スペースワールド画像

スペースワールド 来年12月末で閉園!

 

北九州市八幡東区東田地区にある九州を代表するテーマパークであるスペースワールドが2017年12月末で閉園することが明らかになりました!正式な発表は16日午後に公式ホームページで明かされるそうです!スペースワールドは1990年に開業、27年の営業で幕を降ろすことになりました…。

 

スペースワールド閉園の理由は!?

スペースワールドの歴史

現在のところ閉園理由については公表されていませんが、経営難が理由と見られています。ピーク時の97年度には、年間216万人の入場者数を記録しましたが、テーマパークの競争激化により来園者が激減。2005年5月月には民事再生法の適用を申請。その後、経営権が新日鉄から加森観光(札幌市)に移り営業していました。

加森観光は年間フリーパスの大幅値下げや100人以上の正社員の人員削減を実施。また入園者向上に向けてテーマパーク内の整備を行ってきた。しかし最近では魚など5千匹を氷漬けにしたアイススケートリンク「フリージングポート~氷の水族館~」をオープンして「残酷」などの批判の声が上がっていました。その後、企画を中止していました。

大人気テーマパークの閉園…。寂しい気持ちがいっぱいです(>_<)しかしテーマパークも経営難では閉園も仕方ありません。閉園は来年末、思い入れが深い方は是非閉園前に同園を訪れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。