年末年始のTV番組出演者の女性部門で1位になった岡田結実が父との共演NGの訳とは?

岡田親子

去年大ブレークした岡田結実が父と共演しない訳

去年大ブレークしたお笑い芸人『ますだおかだ』の岡田圭右の実の娘のタレントの岡田結実(16)は年末年始のTV番組の出演者ランキングで、数多くいる人気女性タレントを跳ね除け見事女性部門で1位に輝きました。

2017年もこのままの勢いで芸能界で輝けるでしょうか。

一方、出演者ランキングで1位になったにも関わらず父親である圭右とは一度も共演していないのです。

なぜ共演しないのか・・・この2人実は共演NGだったんです。

岡田圭右の娘

共演NGの理由とは?

岡田結実と父の岡田圭右は数多くの番組に出演していますが、未だにテレビカメラの前で並んだことは一度もありません。

実は最近、結実さん本人も公言しているのですが共演NGなんです。

結実さんは、父の持ちネタである『閉店ガラガラ』を披露したり、家にいる時の父の様子などを話すことはたまにありますが、圭右さんの方は全くと言っていいほど娘の話はしません。

 

インタビューや取材の際もサービス旺盛で持ちギャグを披露したりしてくれるのですが、娘の話になると一変して黙ってしまうのだとか・・・。

でも決して仲が悪いわけではないのです。

結実さんが芸能界でやっていくと決めた以上「自分の力でやっていきなさい」というのが圭右さんの考えのようで、親の力を利用すれば最初は多少活躍できるでしょうが時間が経っていくにつれその効果も無くなっていく。

そのことをよく分かっている啓介さんなりの考えがあるからこその共演NGだったんです。

 

今後いつか共演してほしいという思いもありますが、かなり圭右さんも頑固なようで「親を利用して仕事が増えても力にならない」というのが根本にあるみたいなので、今後も共演することはないでしょう((+_+))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。