夏目三久が女優業に本格転身!!その裏には有吉との熱愛報道と大きな関係が

アナウンサーから女優へ

夏目三久 アナウンサーから女優業へ

人気フリーアナウンサーの夏目三久(32)がTBS系の情報生番組『あさちゃん!』を3月いっぱいで卒業しまさかの女優業に転身することが分かりました。

夏目は女優業転身にあたってはかなり本気だと芸能プロ関係者は話しました。

女優を目指す女性は星の数ほどいるのに、そんな簡単に転身できるのか?

人気アナウンサーなだけにそれを許さない人も大勢いると思います。しかし女優業転身を許された裏には、以前報じられた人気お笑い芸人の有吉弘之(42)との熱愛報道が大きく関係しているというのです!!!

真相

大きな関係の真相

かなり話題となった有吉弘之と夏目三久の熱愛報道。

この2人の報道を闇に葬ったと言われている人物こそが夏目三久が所属している事務所の社長でした。(通称・芸能界のドン

この熱愛報道で超激怒した社長が動き出し、あんなに大きく取り上げられていた熱愛報道も今ではなかったかのように闇に葬られました。

 

関係者によると、夏目は有吉と結婚し、芸能界引退をしてもいいと真剣に考えていたのです。

それを反対し別れるように迫ったのも事務所の社長。

事務所の社長は女優業への転身も渋っていたようなのですが、有吉と別れたことによるご褒美として女優業転身を許したのではないかと明かしたのです。

 

今はテレビ業界も視聴率低迷がかなり問題になっているこの状況での女優業転身。

かなりの賭けになっていることは間違いないでしょう。

 

夏目の人気でこの状況を打破することはできるのでしょうか!!!