元AV女優の麻美ゆまの現在・・・まるで別人になっていた!

リリースイベント

セクシー女優として活動していた麻美ゆまは今

数多くの男性を魅了して生きた元AV女優の麻美ゆま(29)。

2013年4月に境界性悪性腫瘍という病気であることが分かりAVの仕事を休業しそのままAV女優を引退しました。

地上波では「恵比寿マスカッツ」の主要メンバーとしても活躍していましたが、メンバーも変わり全く姿が見られなくなりました。

そんな麻美ゆまの現在を探ってみました。

AV引退

昔とは別人になっていた・・・

調べてみた所、現在麻美ゆまは小さいころからの夢と語っていた歌手として活動を行っているようです。

今月17日には自身初となるリリースイベントを行っており、18日に発売されるミニアルバムの中から4曲を歌いあげました。

このイベントでラストの曲を歌う前に麻美は「18歳からデビューして今年で12年目。 ステージに立って歌っていることは奇跡のようなことだと思っている。ずっとAV女優としてやってきて、病気になって…」と現在の心境を語りました。

 

歌手として新たな人生をスタートさせた麻美は今後の夢について「大きなドームで単独コンサートを行いたい」とファンにさらなる飛躍を誓いました。

そんな麻美ゆまの現在の見た目が昔とは全く別人のようになっていたのです。

現在の麻美ゆま

リリースイベント

アルバムジャケット

ミニアルバムジャケット

昔はふっくらとした顔が特徴的だったのですが、現在はふっくらとしたイメージは全くなく明らかに痩せてしまったことが見るからにわかると思います。

厳しい闘病生活を乗り越え新たな道を進んでいる麻美さんには本当に頑張ってもらいたいですね(^^♪