【超反応】3000℃に熱した鉄球を氷の上に乗せると、あまりの温度差に衝撃的な現象が発生!!

鉄球 3000℃

3000℃に熱した鉄球を氷の上に乗せると爆発的な現象が起こる

鉄の融点は1538℃なので、今回は3000℃まで耐える合金を使用します。3000℃にまで熱された金属を氷の上に落とすと、衝撃的な光景を目の当たりにすることが出来ます。
(2ページ目に続く)