【衝撃映像】スピードスケートで日本人選手が「北の選手」から足首を掴まれ妨害される!実際の映像がヤバ過ぎる…【動画あり】

1

スピードスケートで妨害行為が発生してしまう

平昌オリンピックでは何やら不穏な空気が流れる場面がありますが、今回のスピードスケートで露骨に妨害行為をしたことが認められました。

妨害行為をした選手は失格処分になっています。

「スピードスケート」の画像検索結果

スピードスケート (Speed skating) は、1周400mのスケートリンクを周回し、ゴールタイムを競う競技。広義では、1周111.12mのトラックを使うショートトラックスケート競技を含めることもある。ショートトラックに対してロングトラックまたはアウトトラックともいう。

冬季オリンピックでは、男子500m・1000m・1500m・5000m・10000m、女子500m・1000m・1500m・3000m・5000mの個人種目のほか、トリノ大会から国別対抗団体種目として「団体追い抜き(チームパシュート)」が採用された。

他に、ワールドカップでは2008-09シーズンまで男女とも100mが実施されていた。

https://ja.wikipedia.org/

↓↓次のページに続く↓↓