【開発】カルビーが発明したポテトチップスの新しい開け方が斬新過ぎると話題に!これどうやってんだww【画像あり】

カルビーが開発した新しいポテチの開け方がこちら

カルビーがポテトチップスの新しい開け方を開発しました。

今までは普通に上から開けたり、背中から開けたり、パーティー開けが主流でしたが、今回開発された開け方はかなり斬新です。

やり方もご紹介します。

関連画像

ポテトチップス (potato chips) は、ジャガイモを薄切りにして冷水で短時間さらした後、高温の油で軽く色づくまで揚げ、それを塩や香辛料で味付けしたスナック菓子のこと。ポテトチップ とも呼ばれる。日本では「ポテチ」「チップス」などと省略される場合がある。

油で揚げたポテトチップスはスナック菓子の中でも高カロリーであり、肥満やメタボリック症候群、それに伴う疾患の要因になりうる。また調味料の塩分も多い。揚げる油の種類によってはトランス脂肪酸などの有害物質を過剰摂取する危険性がある。

発がん性物質の存在
2002年にスウェーデン政府がイモ類を高温で焼いた、あるいは揚げた食品中にアクリルアミドが含有されていることを発表した。その後の研究で量の多少はあるが焼いたり揚げたりした食品にはアクリルアミドが含有されていることが明らかとなった。WHOの下部組織IARCはアクリルアミドは発癌性が強く疑われると評価している(IARC発がん性リスク一覧を参照)。

https://ja.wikipedia.org/

↓↓次のページに続く↓↓