【衝撃映像】火山島から流れ出る溶岩にギリギリまで船で近付いた結果こうなる【動画あり】

ドロドロの溶岩溢れる場所に船で近づいてみたら・・・

海外にある火山島では、海に向かって溶岩があふれ出す場所があります・・・・。

そこの場所にもしも船でギリギリまで近づいてみたらどうなるのだろうか?と危険な挑戦をした映像があったのですご紹介します!

溶岩(熔岩、ようがん、lava)は、火山噴火時に火口から吹き出たマグマを起源とする物質のうち、流体として流れ出た溶融物質と、それが固まってできた岩石。

「溶岩とは」の画像検索結果

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%B6%E5%B2%A9

まるで「地獄の入り口」のようだと評されている火口のご紹介。

 

そのなんともおどろおどろしいネーミングの火口があるのは、アメリカ・ハワイ州ハワイ島にあるキラウェア火山。この火山は現在でも噴火が続いている活火山であり、「キラウェア」という名前は、ハワイ語で”噴出する”、”大量にまき散らす”といった意味があります。その名の通り、この火山は1983年に起きた大噴火から何度も噴火を繰り返しており、一帯には溶岩が頻繁に流出しています。

そして、一部の観光客から”地獄の入り口”と評された火口の写真がコチラ

↓↓↓ヤバすぎる映像&画像は次のページ↓↓↓