【2018】ダイソーが激プッシュするスマホグッズ5選

1

ダイソーがオススメするスマホグッズがこちら

年を追うごとに様々な商品が発売されるダイソーですが、今回はダイソーがオススメするスマホグッズをご紹介します。

ダイソー

「ダイソー」の画像検索結果

株式会社大創産業(だいそうさんぎょう)は、100円ショップのザ・ダイソーを運営する企業である。2015年現在、国内に約2,900店舗・日本国外の26の国・地域に1400店舗を展開している。

社名の由来は、「大きく創(つく)る」を意味する。

当初はスーパーマーケットの駐車場に店舗を構える、移動販売・露天方式の100円ショップを運営していた。

1980年頃の100円ショップは、問屋からすべての商品を70円以下で仕入れて100円で売る状態であったことから商品の質にも限界あった。 当時、ある主婦客の一人が「安物買いの銭失い」とつぶやくのを創業者である矢野博丈が目にし、それ以来仕入れのスタイルを変えた。

時には98円で仕入れた商品を100円で売ることもあるなど、売価100円の範囲で可能な限り質にこだわった商品構成に変更した。これにより「矢野の100円ショップは商品がいい」と評判を呼び、全国から引き合いが増えるようになった。

https://ja.wikipedia.org/

↓↓次のページに続く↓↓