【コツ】相手の心理を読み『じゃんけん』で勝ちに行く方法がこちら

1

じゃんけんで勝率を上げる方法がこちら

今まで生きてきてじゃんけんをしたことが無いという人はいない(?)と思いますが、やはりに何をするにもじゃんけんでは勝ちたいものです。

特に大事な場面でじゃんけんという選択を迫られた場合には手に汗握ります。

今回はじゃんけんで相手の心理を読み、勝率を上げる方法をご紹介します。

「じゃんけん」の画像検索結果

じゃんけん(漢字表記:石拳、両拳、雀拳)は、手だけを使う遊戯である。3種類の指の出し方(グー・チョキ・パー)で三すくみを構成し、勝敗を決める手段である。日本で拳遊びを基に考案されたが、現代では世界的に普及が進んでいる。

日本国内では「じゃいけん」「いんじゃん」など地域によって様々な呼び方がある。中国では「猜拳」と呼ぶ。英語圏の場合、イギリスでは “Scissors Paper Stone” などと表現されることもあるが、イギリスやアメリカ合衆国を含めて多くは “Rock-paper-scissors” という呼称が使われている(表記上の揺れは数種類ある。略号はRPS)。

https://ja.wikipedia.org/

↓↓次のページに続く↓↓

よろしければシェアお願いします