【超耐久】耐用年数100年のパーカーが発売される!耐久実験の内容がヤバ過ぎるw【画像あり】

1

year1_e

 アメリカ、オクラホマ州では公共の場でパーカーのフードを被ったら最高で500ドル(5万6千円)罰金が科せらてしまうそうだが、フードを被るにせよ被らないにせよパーカーって人気のファッションアイテムだ。

 お気に入りのパーカーを着込めば着込むほどにボロボロになるわけで、消耗品であることに異存はないだろう。

 でもやっぱりどうしてもこのパーカーだけは永遠に着続けたい。そんな愛着心とかある人だっているはずだ。

 そんな人にとっておきのパーカーが販売された。

 その名もなんと100年パーカー。その耐久性は猛烈で、100年経っても大丈夫なんだそうだ。なにそれちょっとデジャヴー。100人乗っても大丈夫なアレのデジャヴーじゃないか。

↓↓次のページに続く↓↓