【武勇伝】警官の友人、シートベルト未着用のおっさんを切符切ったらその人物がまさかの…→後日、署長に呼び出されその場で辞表を出した

1

警官の友人、シートベルト未着用のおっさんを切符切ったらその人物がまさかの・・

images (77)

401:
某県警に勤めてた友達の話。

交通課に所属してた彼は、

彼なりの持論に基づいて違反者を見逃してあげることも多かったそう。

・路駐

常習や悪質でない限り、交通量もまばらな田舎で路駐が邪魔になることも少ないから。

・スピード違反

明らかに流れに沿って走ってる車を危険でもないのに見せしめのように捕まえるのは気に食わない。

でも、シートベルト未着用に関しては絶対に見逃さないって。

なぜなら自分の身を守るためのものだから。

ある日、ネズミ捕りをしててシートベルと未着用の車をとめた。

「警察 部長に呼ばれる」の画像検索結果
おじさんは散々ごねてたらしい。

友達はベルト未着用のために命落とした人の事故処理を何回もした、

ってことを説明してた。

するとおじさんが最後に切れてこう言った。

「俺は知事だぞ!」

「ここで見逃さなかったら後々困ることになるのは自分なんだぞ!」と。

友達は冷静に

「知ってますよ。ただここではあなたの職業は関係ありませんから」

と返してキップ切った。

翌日、署長に呼び出され、昨日のキップを撤回するよう求められた。

友達はきっぱりと断ったんだって。

↓↓次のページへ続く↓↓