俺の妻は誰とでもやる。俺も諦めていたが、ついに知らない男と目の前でやり出したので…

1

僕は中山浩史、現在42才です。妻・悠香は37才です。

 

この話は14年前、僕が28才、悠香が24才の時、

 

結婚前の恋人時代の時の話です。

 

その時の日記と記憶を元に書いています。

 

時間軸は当時に戻って書きます。

 

この話は、悠香も僕も、営みは好きだけど、

 

まだどこか純情な時の話です。

 

僕の寝取られ好き、いや、悠香の体、

 

他人に晒したいという嗜好も自覚していなかった頃の話です。

 

それでは話に入ります。

 
僕は、大阪府内のある市で機械技師をしています。
 

下っ端ですが勤めて5年、一応部下もいます。

 

悠香は当時、24才。中学校の体育の教員で2年の副担任をしていました。

 

悠香がどんな娘なのかと言うと、

 

ずっとショートカットのヘアで「剛〇芽に似てる」とよく友人は言います。

 

美人という程ではないでしょうが、

 

悠香とつきあい始めたのは、

 

彼女が大学3回生のころ、

 

20才のころからだったと思います。

 

悠香が女友だちと飲んだ後、

 
↓ 次のページへ ↓