銀行から間違って5億円が振り込まれた!?受け取った人物がとった行動が…

1

ある日突然銀行から5億円が振り込まれたらあなたはどうしますか?

銀行では毎日大金がやり取りされていますが管理体制は強固であり、基本的には間違って振り込まれるようなことはありません。

しかし実際に間違って振り込んでしまったと言う事案が発生しました。

振込先は全く関係のない女子大生の講座でした。

女子大生は当初あまりの大金に戸惑っていましたが、特に連絡などもないため自分で使ってしまおうと思い始めました。

5億円の使い道

もし、自分の口座に5億円が振り込まれたら何に使いますか?

とりあえず欲しいものは全て買って、車も買い替え、高級マンションなんかに引っ越したりする人もいるでしょう。

時には半分は残して、もう半分を投資に回して増やすという人もいるかもしれません。

考え出したらキリがないですが、5億円という金額は人生を2度繰り返すに等しいほどの大金なのです。

女子大生がとった行動

女子大生は徐々に大金に目をくらましてしまい、少しずつなら使ってもいいんじゃないか?

と思い始め、1日に約50万円ずつ別の口座に移していきました。

少しずつが50万円という金額の時点で既に金銭感覚が壊れてしまっていますね…。

そして、毎日少しずつ少しずつ移していった結果…

↓↓次のページに続く↓↓